Blue Farm inc.|社会を健康にする会社 make society healthy

Top Message

トップメッセージ

企業に最適な栽培環境を提供し、
効率的かつ効果的にESG・SDGs対応と農業参入を実現させます

私は、IRでの機関投資家対応等を通じて、日本企業のESG対応には課題があり、長期的に日本企業が競争力を持つためにはこの課題を解決しなければならないと感じていました。事業継続の危機に瀕している山間地域の茶産業ですが適切な流通を確立することで、そういった課題に対して有効な解決策になると考えました。

市場においては、長期的な利益やサステナビリティを重視する消費者や投資家が増加しています。テクノロジーにおいては、AI、IoT、5G、ブロックチェーン等の農業を変革する技術が実用化されようとしています。これらの市場の変化とテクノロジーの進化が、山間地でのお茶ビジネスの成立を可能にすると考えております。

山間地域の高齢化や耕作放棄地の状況を考えると今行動しなければ手遅れになると感じ、ビジネスでこの課題を解決することを決意し、BlueFarm株式会社を設立しました。

代表取締役

青木 大輔

経歴

2009年にコムシスホールディングス株式会社入社
入社後は、施工管理、営業、新規事業開発、事業投資、IR、M&A等を経験
2017年よりCollege of William & Maryに留学し、MBAとMaccを取得
留学中には、VC・PEファンドへのインターンを経験
帰国後、所属企業の経営企画部を経て、2021年にBlue Farm株式会社を創業
代表取締役社長に就任

Our Company

会社案内

会社名 Blue Farm 株式会社(Blue Farm inc.)
所在地 静岡市葵区紺屋町17番地の1 葵タワー1F
MAP
代表取締役 青木 大輔
設立 2021年7月7日
URL https://blue-farm.co.jp
連絡先 daoki@blue-farm.co.jp
事業内容 企業のSDGs・ESG対応を促進するお茶栽培環境提供事業